2010年07月12日

代々木コン総括@〜「サプライズはありません」7/11(日)昼公演〜

さて、

疲れて、

お昼過ぎに起きました。

では、

参戦した各公演ごとに、

総括します。

まず、

昼公演の注目点はこちら。


@オープニングは野菜シスターズで登場。衣装も野菜の格好。

A2曲目は野菜に対抗し、残りのメンバーでバナナの衣装(曲も『となりのバナナ』)で登場。

Bマジ女の面々も登場。

C意外なメンバーでのユニットが続々登場。

Dしーちゃん、大舞台でのチャンスをモノにする。

Eアンコールで全員での『引っ越しました』。

Fやっぱり『ひこうき雲』は神曲。

G18thシングル(10/27発売)のカップリング曲権をかけて、アメーバピグ内で投票により決定。



昼公演に参戦して良かったなって一番思ったのが、

@でしたね。

特に野菜での大きなイベントがないので、

実際に見られたのは貴重でした。

夜公演でも歌ったんですが、

野菜姿ではなかったので、

特に貴重ではなかったかと思います。

それに対してAでは、

普段は2人で歌う『となりのバナナ』を、

残りの全員でバナナ姿で登場しました。

「野菜だったら残りはバナナで行こうよ」という、

秋元先生らしいアイデアだなと思いましたね。

そしてBですが、

まだ引っ張るかって感じだったんですけど、

『ポニシュ』のカップリングにも入ってたんで、

仕方ないでしょう。

ただ、

曲が寸劇的な要素を含んでいるので、

見ていて案外おもしろかったです。

続いてCですが、

まず、

はるなと麻里子のSDN48の名曲『I'm sure.』です。

舞台上で横になって歌う姿は、

いろいろ想像してしまうので、

すごくエロティックでした。

そして、

『禁じられた2人』では、

優子役はあきちゃ、

とも〜み役はさっしーでした。

意外な配役にびっくりしました。

ただ、

特におもしろい内容ではありませんでした。

普通に歌ってました(笑)

また、

えれぴょんのソロ曲『FIRST LOVE』は、

まゆゆが熱唱。

今思うと、

「小野さんのあとは私が受け継ぎます」と、

言わんばかりのステージだったなぁと思いますね。

まぁ、

そのとき、

まゆゆもえれぴょん卒業の話は、

知らないわけですが(笑)

ただ、

秋元先生が託したという意味合いはあると思いますね。

大注目はD。

チームAでMCを行ったのですが、

麻里子からのムチャブリを、

しーちゃんが一発芸を披露し、

見事にチャンスをモノにしました。

そして夜公演にもチャンスが…。

それは夜公演の記事で書くとします。

総選挙では圏外だったしーちゃん。

これを機に知名度を上げられてたらいいですね。

そしてE、

K6thのラストナンバー、

『引っ越しました』を全員で熱唱。

MABO、

この曲初めて聞いたんですが、

すごく良い曲ですねぇ。

ホント、

秋元先生の詞が素晴らしすぎます。

前日の公演も、

B5thのラストナンバー、

『僕たちの紙飛行機』を歌ったようです。

良い曲たちですから、

ぜひ今後CD化を希望したいです。

Fでは、

MABO一番の盛り上がりでした。

席が、

2階の一番上の列付近で、

通路側だったので、

暴れまわって大騒ぎしてました。

付近の皆さん、

ご迷惑をおかけしてましたら、

申し訳ございませんでした(笑)

やっぱり、

この曲が一番ですなぁ。

そして、

この回でのサプライズ発表のGです。

18thシングルのカップリング曲をかけて、

全10組のユニットが、

アメーバピグ上で投票され決まります。

(詳しいユニットなどはメモリストで有名なさむさんのブログで)

まず注目は、

エントリーNo.3のU。

メンバーは、

板野友美、増田有華、小森美果、平嶋夏海、松原夏海、小林香菜、大家志津香の7人。

曲は『Delete』で、

バリバリのダンスナンバーだそうです。

総長のともちんが、

残りのメンバーを引っ張っていく構図が、

活動を見なくても分かりますね。

続いての注目は、

エントリーNo.4のロリータ・ピーターパン。

メンバーは、

渡辺麻友、石田晴香の2人。

曲は『天使のフルーツパフェ』で、

お約束のアイドルソングだそう。

すごく撃ち貫かれそうな2人組です。

そしてエントリーNo.8の恋愛運上昇隊。

メンバーは、

峯岸みなみ、多田愛佳、高城亜樹、田名部生来、野中美郷。

曲は『尺がほしい』で、

みぃちゃん口癖の企画モノで、

残りの4人が巻き込まれた形です(笑)

でも、

企画モノって一番人気が出たりするんですよねぇ。

そしてエントリーNo.10のサリー秋元。

メンバーは、

もちろん秋元才加のソロです。

曲は、

バリバリの演歌『カムチャッカ渡り鳥慕情』。

演歌得意の秋元先生ですから、

すばらしい名曲になる可能性アリです。

ダブル秋元タッグを見てみたい気がします。


さて、

昼公演について、

ここまで書いてきましたが、

ふと思った点を書きます。

まず、

ピグのユニット発表のメンバーの中に、

えれぴょんがいなかったこと。

麻里子は、

他者とのCM契約上不参加と発表されていました。

そのときに、

何かしら気づいたファンもいたんじゃないかなと思います。

そして、

夜公演のじゃんけん大会での発表を含め、

今後のシングル発売は、

2010.8.18リリース 17thシングル『ヘビーローテーション / 涙のシーソーゲーム』

2010.10.27リリース 18thシングル『タイトル未定(カップリングはピグユニット)』

2010.12リリース 19thシングル『タイトル未定(じゃんけん大会選抜)』


になりました。

ということは、

18thシングルの選抜は、

やっぱり運営選抜なんですかね??

それが疑問に残りました。


長くなりました。

夜公演については、

後ほど更新します。
posted by TORU&MABO at 18:40| Comment(0) | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。